いらなくなってしまった嵐のCD

アイドルへのファン熱って、急激にさめることがあるんですよね。きっかけはちょっとしたことです。

 嵐のcdを買取してもらいました。→嵐 CD 買取※高価買取してくれるのはここですよ

私も、この間までは嵐の大ファンでした!もう、大野君も松潤も、ニノも相葉くんも翔くんもみんな大好きでしたし、嵐のテレビ番組とかもかかさず見ていました。

けど、今度結婚することになったので、いろいろと結婚式の準備とかでバタバタしている時期に、なんとなくもう嵐のファンはいいかなって思うようになったのです。別に嫌いになったわけではありませんが、熱くなって追いかけることはもう卒業しようかなって。

もちろん、嵐のことは応援していこうと思います。結婚で自宅をでるということもあり、自分の部屋を整理していた、ほぼコレクションみたいになっていた嵐のcdをすべて売ろうと決めて、それでどこが高い値がつくかなって調べていくうちに、見つけたのがアイドル専門の買取業者でした。ネットオークションとかも考えたけど、手間がかかるので面倒くさいって感じたのと、詐欺とかも多いからリスクもあります。その点、ネットで完結する専門の買取業者なら、梱包材とかも用意してくれるので、箱にものを詰めて送るだけです。

一人暮らしでも楽々ですよ。

ダッフィーグッズ売りました。

我が家に大量にあるダッフィーのグッズを買い取ってもらいました。<ダッフィーのグッズ買取
集めたのは、私ではなく妹です。妹はダッフィーの大ファンで、ダッフィーに関するものなら、ほぼすべて買い集めていました。私もディズニーリゾートとかに行ったときには妹のためにダッフィーのグッズを買ってきてあげたこともあります。なので、我が家の妹の部屋には、ダッフィーが溢れています。

 

ただ、最近は、妹も社会人になり、以前に比べるとディズニーリゾートにいく機会も減ったせいなので、ダッフィーに対する熱もやや下降気味になっていました。そうしたら、なんと自分からダッフィーのグッズを全部売るといい出したんです。それはそれで結構ビックリしていたら、どうやら彼氏ができたみたいなんです。なので、もうダッフィーのグッズ集めから卒業しようとしているみたいでした。ただ、ダッフィーのグッズやぬいぐるみを買い取ってもらった業者はディズニー関連にグッズを専門に買い取っている業者でしたので、結構いい値段で高額買取できたみたいです。

専門業者だとやはり相場がわかっているし、顧客というか販路をしっかりと確保できているようなので、他所よりも高額での買取が可能みたいです。で、高額買取してくれるので、それがきっかけでまた価値の高いグッズが集まってくるということらしいです。それにしても部屋がすっきりしています。

情報はたくさんあったほうがお得

情報はとりあえず大量にゲットしておくほうがいいと思います。そのなかから情報の質を理解できるリテラシーが上がるのではって思います。

だから、はじめから情報を選り好みするとだめかな。

それよりも浴びるように情報を入手して、そのなかから選ぶという方式が良いんだと思います。

スマホでバンバン情報収集しています。ツイッターもいいですよね。

 

ツアーで楽しめた桜観賞

桜が好きな人って、桜前線を追いかけるように桜の名所をみるんですよね。私もそうです。で、今年は念願の東北の桜を満喫しようと思っています。
ツアーで行ってきます。
→ http://www.xn--cck7c3ht13kp5wett.com/

東北には桜の名所がたくさんあります。弘前や角館とか北上展勝地とか・・・。
なかでも私が気になっているのが、盛岡の石割桜です。
国の天然記念物にも指定されている石割桜って、実は盛岡地方裁判所の中庭に咲いているんです。なので、花見という雰囲気ではなく、あくまでも鑑賞するというイメージです。
夜桜も特別なく、街灯による灯りだけですから。
桜=花見。宴を開くっていう人には、石割桜は物足りないかもしれませんよね。
けど、石、それもかなり大きな花崗岩の割れ目から育っている桜の木は、そうめったにあるものではありませんよね。その生命力とか、ちょっと感動的です。
そんなわけで、私も一度は石割桜を見ておきたいと思っていました。
そこで、ツアーを利用して行ってきます。母と東北の桜を満喫してこようと思っています。石割桜って、スケールが大きいんですよね。桜の種類はエドヒガンザクラというそういで、樹齢も350年以上あるそうです。

満開になると左右に花が広がるので、その大きさに圧倒されるみたいです。
あと、盛岡にはもうひとつ国の天然記念物の桜があります。龍谷寺のモリオカシダレです。
こちらは、石川啄木の母方の伯父が住職をしていた寺田とか・・・。
そんな歴史を感じさせる桜も楽しめるのが、今からワクワクしています。

通販でお得に買えたどろあわわ

ドラッグストアとかアマゾンとかいろいろと探したけど、どろあわわは公式サイトで買うのがいちばんお得でした。

どろあわわ ドラッグストア

やっぱり、美肌を維持するためには、毎日使用している洗顔石鹸は、無添加で安全性の高い商品を選ぶ必要がありますよね。

とくに強い紫外線を浴びたり、間違ったスキンケアを続けていると、お肌のターンオーバーが遅れてしまい、古い角質が溜まりやすくなり、お肌のくすみや黒ずみ、たるみなどの原因になってしまいます。

で、その点どろあわわは、沖縄産の海底で採取されるマリンシルトを使用した商品なので、毛穴の汚れをしっかりと吸着をする働きがあります。
どろあわわは豆乳に含まれている大豆イソフラボンを乳酸菌で、発酵させた商品なので、粒子が細かく、汚れをしっかりと落とす働きがあるので、毎日お手入れを続けていると、透明感のある美肌を維持できます。
クリーミーで弾力のある泡が特徴になっているため、泡を使って丁寧に優しく洗う習慣を付けると良いでしょう。
どろあわわには、お肌にハリや弾力を与えるコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が含まれているので、お肌が乾燥しやすく、デリケートな人も安心して使用できます。
案外、知らない人が多いみたいですけど、どろあわわは公式サイトを利用するしか購入できません。で、それがいちばん安く買えるんですよ~♪

有機野菜宅配の「らでぃっしゅぼーや」が愛される理由

有機野菜の宅配でおなじみの「らでぃっしゅぼーや」は、おいしさと安全をみなさんの食卓に届けたいという強い思いで美味しい野菜を届けているんですよね。

有機野菜を作るために必要なのはなんといっても豊かな土づくりです。豊富な微生物や虫たちが有機物を分解してくれるので土壌消毒は禁止しています。除草剤も、使えばコストや労力が減るのですが土の中にいる生物に影響を与えてしまうので禁止しています。
「らでぃっしゅぼーや」では、安全面でかなり厳しい基準を設けているんです。これは野菜をよりおいしくいただけるようにするためです。有機物に含まれるアミノ酸等の養分が作物に直接吸収され、うまみのもとになるということがわかっています。

>>らでぃっしゅぼーやのお試し無料で有機野菜の宅配を体験しました!<<

他にも畜産廃棄物や食品廃棄物を利用しているので環境に優しい自然のリサイクルとなっています。
実際に、私も試したことがありますけど、やっぱりおいしいんですよね。同じ野菜でも、違うって感じました。
「らでぃっしゅぼーや」の信頼度が高いのは、食の安全ってこと、そして美味しさを最優先しているからです。なので、多くの家族から愛され続けている理由はそこにあるんだと思います。

気になっていたボルコムがお得に買えちゃった

以前、ネットのあるサイトでみつけたボルコムが安く買えるという情報がずっと気になっていました。

 

で、その後本屋でファッション誌を購入して家で読んでいると、ボルコムのジャケットが流行のトレンドと書いてありました。黒い色をしているジャケットで、イケメン風の男性が着ていた写真でしたが、凄くかっこよかったのでほしいと思いました。そこで、ブックマークしていたボルコムのサイトを見てみると、ファッション誌と同じタイプの物がいくつか掲載してありました。真似をしてみたかったので、黒いタイプのジャケットを選び、サイズを選択してカートに入れるを押しました。もともとの値段はやや高かったですが、それでもかなり割引になっていた安くなっていましたので購入しました。
3日後、サイトの通販で頼んだものを宅配業者の人が届けてくれたため、お礼を言って受取りました。包装された箱を開け服を取り出し、着てみるとファッション誌と同じ服装になったせいか、すごくいい気分でした。実家のほうに行き、家族にも見せてみると、かっこいいねと言ってくれたので嬉しかったです。次に友人宅へ行って服を見てもらうと、いいねと言って褒めてくれました。
ジャケットを着て買い物をしようかなと考えましたが、食品スーパーに着て行くと汚れる気がしたのでやめておきました。なので、適当に町中をぶらつきたい時に頻繁に来ています。着て歩いていると、時々振り向く人がいるので楽しいです。

美味しいパンやさん発見!

今のところに住んで、もう7年位になりますけど、この間となりの駅の商店街をふらっと歩いていたんです。ちょっと時間があったので、一駅手前で降りてって言うあれです。

で、別に当て所もなく、歩いていたら、なんだかすっごく人が入っているパン屋さんがあったんです。気になって店内に入ると狭い!

けど、人は多い!

ざっと見回してみると、ふつうの食パンが見るからにふわふわしていて美味しいそう(^O^)

15分ほど並んでゲット!そのまま家に帰り、まずはそのままたべてみました。予想通りふわふわしていて、美味!で、次に焼いてみました。すると今度は外側がかりかりになって、これまたおいしい!

で、最後にバターを付けて食べました。一つの食パンで、3つの楽しみがある。。。しばらく通ってしまいそうなパン屋さんでした。